メッセージ
~こんなことに力を入れています~

近年、ホームページ作成ツールやネット印刷サービスも増えてきました。情報発信のための発行物を、社内だけで完成できる環境は整ってきています。
しかし、「簡単にできる」とうたわれていても、それは主に、ホームページの実装作業や印刷発注の部分の話です(その作業も、実はあまり簡単でないこともあるのですが)。

載せる中身コンテンツ)を作っていく本来の編集のプロセスは、情報そのものの価値はもとより、その選択や組み合わせ、文字や画像の表現、多様な関係者とのコミュニケーションなど、さまざまな非定型な要素から成り立っています。
ですから、ホームページ作成ツールやネット印刷を利用しても、中身を作る際に悩ましい問題に直面することは、決して少なくないでしょう。

これまでさまざまな情報発信を手掛けたりお手伝いしたりしてきた中で、この中身を作ることに関連して、壁にぶつかったり、とん挫しかけたりしたことが、とても多かったと感じます。
その反面、どんな媒体にするか考えたり、記事の構成案を作ったり、原稿を作成したり、写真などの画像を集めて選んだり、レイアウトを考えたりするプロセスを手軽にサポートしてもらえるような外部のサービスは、なかなか無かったのではないでしょうか。

編集ラボ・ハンドレッドが最もお引き受けしたいのは、この、中身を作る部分です。
特に、福祉やまちづくり、子育て・教育などの公益に関わる事業や、NPO・同業団体などの非営利団体に関しては、多くの経験があり、お客様の事業内容や組織の状況をスムーズに理解して、中身にコミットするための条件を備えていると考えています。もちろん、それ以外の業種の案件であっても十分にヒアリングや調査を行い、ご満足いただける内容を作ってまいりました。

このような考えから、ホームページ制作はコンテンツの企画や記事作成を中心に置いています。紙の発行物も、少なくとも原稿チェックを伴うサービスとなっております。プロセスの一部をお手伝いさせていただくサービスも、コンテンツや誌面の充実に貢献する部分をお受けする方向にしております。

なお、基本的には当然「編集制作はお任せください!」なのですが、中身を良くしていくためには、情報源であり判断者であるお客様と十分なコミュニケーションと信頼関係に基づいて進める必要があります。ご担当者様の配置やお時間の確保などのご協力を、お願いいたします。

編集ラボ・ハンドレッド
百瀬 真友美

ホームページ制作と冊子・記念誌・広報誌・パンフレットの無料相談

編集ラボ・ハンドレッド ブログ