紙の発行物 フルオーダーサービス

冊子、定期発行物、パンフレットなどの作成時にご検討ください。企画から印刷までの制作プロセスを、トータルにカバーします。

デザイン・印刷以前のプロセスもサポートします

「企画から印刷までの制作プロセスをトータルにカバー」というと、疑問に思われる方がいるかもしれません。
例えば、過去に冊子や記念誌、広報誌、パンフレットなどを印刷会社に依頼して作られた経験がある方は、目次や何ページにどんな記事があるかをご自身でまとめて、原稿と写真をきちんと揃えてから、印刷会社に発注されたと思います。
そのご経験から、「少なくとも企画や原稿依頼・回収は、発行者の仕事ではないか」と思われるかもしれません。

しかし、制作プロセスの前半に行う企画や原稿依頼・回収といった作業は、実は編集に不慣れな方にとっては、迷われたり、知らずに間違いをおかしたりすることが非常に多い作業でもあります。
この部分のプロセスに編集のサポートが入ることで、作業が効率化されたり、後の工程がスムーズになったりします。

適切な役割分担でコストと品質を最適化します

とはいえ、本当にすべての工程を完全に外注されると、コストアップになります。そこで、当事務所では、全工程のイメージを共有しながら適切な役割分担を行い、必要な作業やサポートを提供させていただいております。

例えば、企画の原案はお客様が作られて、それをもとにページ立てを再構成することもあります。また、何人もの執筆者に原稿依頼をする際に、文字数や執筆のルールなどをまとめた執筆要項を当事務所でご提案して、実際のご依頼はお客様が行われるなどもあります。
逆に、座談会やインタビューページを、誌面構成から取材執筆まで当事務所で手掛けさせていただくこともあります。

当然のことですが、団体や会社が冊子や記念誌、広報誌、パンフレットなどを作られる際、扱うべき情報そのものは、ほとんどすべて発行者サイドに存在します。
しかし、その情報を伝わる形にするという部分では、必要な編集・制作のノウハウやスキルは必ずしも発行者の中にあるとは限りません。
このノウハウやスキルを、全工程にわたって適切にサポート・提供させていただき、発行者が持つ無二の情報の価値を伝わる形にしていくのが、「紙の発行物フルオーダーサービス」です。
具体的な発行物の種類については、以下をご覧ください。

紙媒体の発行物の例
冊子類
事例集、啓発冊子、書籍、周年記念誌、社史、ハンドブックなど
定期発行物
広報誌、機関誌、会員誌、社内報、ニュースレターなど
パンフレット
団体案内、会社案内、入社案内、商品・サービス・事業・施設などの案内、啓発パンフレットなど

紙の発行物フルオーダーサービスの流れ

ご相談
発行目的と、現在構想されている概要を伺います。
提案・概算見積もり
当事務所で承る作業項目をご提案して、その場合の概算お見積もりをお出しします。
ご発注
企画
企画の立案・検討の進め方は、様々です。編集委員会のような組織を構成される場合は、主要な会議に同席させていただいたり、会議の設計や記録をお受けしたりすることもあります。発行企画、目次案、主要誌面の基本レイアウト案は通常当事務所でまとめて、ご検討いただきます。
企画や進行により概算お見積もりと差異が生じる場合は、再お見積もりをお出しします。
原稿や画像の依頼・作成・回収
原稿依頼や執筆、写真・イラストの依頼や収集、撮影などの段階です。この部分の役割分担も、様々です。
原稿整理、デザイン・レイアウト、誌面作成
原稿や写真・イラストが間違いなく揃っているか、企画の意図に合ったものとなっているか、依頼通りであるかなどを点検するのが「原稿整理」です。問題がある場合は、修正や変更を検討したり、企画や誌面構成の変更などで対処できないかを考えたりします。といっても、すべてに何も問題がないことは、まずありません。お客様と当事務所の両方で目を通し、対応策を検討することになります。
デザイン・レイアウトは、通常は企画段階である程度の案を作り、原稿や写真・イラストが確定したら、専用ソフトで誌面データを作成します。
校正
当事務所では所内でも誌面校正を行い、疑問点や修正案はお客様に確認していますが、お客様にも必ず全誌面の点検をお願いしています。
著者校正や、取材先など関係者への誌面確認も、この段階で行います。校正依頼と回収は、お客様が行う場合もありますし、当事務所が代行する場合もあります。
修正、再校正、三校正
校正で指示いただいた修正を誌面データに施し、再校正紙をお出しします。正しく修正されているかご確認ください。正しく修正されていない個所を修正し、三校正紙でご確認いただきます。
校了
修正箇所がなくなったら、校了となります。校了後は印刷工程に入りますので、誌面修正は一切できません。
印刷、納品
印刷・製本が完了後、納品となります。

ホームページ制作と冊子・記念誌・広報誌・パンフレットの無料相談

編集ラボ・ハンドレッド ブログ