新刊「花好きの花がたり みどりは友だち」錺雅代著

新刊書籍を発行しました。
花好きの花がたり

「花好きの花がたり みどりは友だち」

錺雅代 著 A5判・182ページ
定価1296円(本体1200円+税) 送料360円

本書「花好きの花がたり みどりは友だち」は、2000年代に大阪の市民団体・大阪ボランティア協会の「市民ライター講座」から生まれたメールマガジンの連載エッセーを再構成したものです。各エッセーは、著者が親しんできた身近な日本の植物がテーマとなっています。
著者の錺(かざり)雅代さんは、1946年秋田県協和町(現・大仙市)生まれで、茅葺屋根の農家で野山を遊び場に育ちました。その後、秋田大学教育学部に進み、のち大阪市に転居して、長年お話や絵本に関するボランティアに携わっておられます。

著者が秋田の里山で過ごした子ども時代や学生時代。
都会の暮らしで出会う緑や自然、お話や絵本のボランティア活動の話題。

花や緑をうたった詩歌・俳句も交えながら、そんなあれこれが軽やかな語り口でつづられています。秋田の里山の風景と、都会をいろどる花と緑に出会えるエッセー集です。

錺さんは、自然はもちろん、子どもをはじめひとびとへの温かいまなざしと、丁寧な暮らしぶりが魅力的な方です。本当の意味で「豊かに暮らす」ってこういうことなんだろうなあ… と、お会いするたびに思っています。

章立てと登場する植物

1月(竹/ユズリハ/冬の木々/ロウバイ)
2月(水仙/梅/タラ/スミレ)
3月(ヨモギ/ボケ/春の柑橘類)
4月(ハコベ/忘れな草/ビワ/カーネーション)
5月(センダン/アヤメ/桐/豆/卯の花)
6月(ナデシコ/アジサイ/アザミ/柿、青柿/アサガオ)
7月(草/紫蘇/ミョウガ/蓮)
8月(月見草/とうもろこし/ほおずき/オミナエシ)
9月(ワレモコウ/サルスベリ/千日紅/ススキ/ヨシ、アシ)
10月(ブドウ/稲/ザクロ/菊/大根)
11月(柿/紅葉/生姜/ツゲ/サザンカ)
12月(ヤツデ/落ち葉/白菜/ヒイラギ/千両、万両)

表紙と各章に使わせていただいた、ご友人の相山利子さんの絵も素敵です。

本書のご購入方法

書店でお求めいただける環境が、現在整っておりません。申し訳ございませんが、下記にて直接ご注文ください。
折り返しご注文確認とお振込み先の連絡を差し上げてお返事をくださったあと1週間以内に、代金をお振込みください。商品の発送は並行して行います。
ご入金いただく口座は、三菱UFJ銀行かジャパンネット銀行になります。ゆうちょ銀行も可能ですので、ご希望の場合はご注文時にご指定ください。振込手数料は、いずれの場合もご負担願います。

  1. お問い合わせフォームでのご注文
    お問い合わせフォームの項目に注文される方の情報をご記入ください。
    「お問合せ項目」は、「その他」にチェックしてください。
    「お問い合わせ内容」には、以下の___の箇所にご記入ください。


    「花好きの花がたり」を注文します。

    注文冊数___冊
    お送り先〒________
    お送り先ご住所(ビル・マンション名も明記してください)
    ____________________________

    【請求書の宛名が注文された方以外である場合や、その他のご連絡事項があればお書きください】
    ____________________________

  2. FAXでのご注文
    ご注文票をプリントアウトしていただき、必要事項をご記入後、FAX:06-6319-3811にお送りください。